• メール
  • フェイスブック
  • インスタグラム

ブログ

ブログ

ひな祭り

2018/02/17  ブログ

福山市 花屋  グリーンポットふじたにのNです。

先日NHK文化センターでのフラワーアレンジのレッスン。

お雛様アレンジを作りました。

 

 

2月の花「ラナンキュラス」モリモリです。

ひな祭りは別名「桃の節句」とも言います。

中国において桃は仙木・仙果(神仙に力を与える樹木・果実の意)と呼ばれ、昔から邪気を祓い不老長寿を与える植物として親しまれているそうです

女の子の健やかな成長を願ってひな祭りに桃を飾る様になったんですね。

ただアレンジするには枝に動きがなく面白みのない桃の枝なのでどうしてもデザインが単調になってしがち。可愛い雛人形を入れると毎年同じようになってしまいますが・・・・添える花や器でイメージを変えるとそれなりに楽しめるかな♪

最近はリカちゃん人形のお雛様もあるらしいですね。ちなみにこの写真のお雛様「セレブウサギ雛」というような名前だった気がします。セレブ感出てるかしら・・・・?

 

 

 

今日はバレンタイデー

2018/02/14  ニュースブログ


 

福山市 花屋  グリーンポットふじたにのNです。

今日はバレンタインデーですね♡

フラワーバレンタインの実行委員(この表現が正しいかは???ですが)の方々の努力の甲斐あって年々男性がお花を買いに来られるのが増えてると思います。

やはり生花が一番人気ですが、数年前からコンスタントに売れてるのが「ソープフラワー」石鹸素材でできています

とは言え石鹸としては使えません。

お肌に直接使う物は厚生労働省などからの許可が必要になります。

なかには許可を受けて入浴剤として使えるものもあります。確認して使って下さいね。

ソープフラワーは「造花」ですが、布でできた造花とは質感が違い、ほんのり香りがします。

生花を加工したプリザーブドフラワーとは価格は断然お手頃です。

 

お客様より「どれがおススメですか?」と質問されていつも悩みます。

私自身は生花が好きです。

でも、夏の暑い時期や高齢者でお水を入れたりすることが困難な方へのプレゼントなら枯れないお花はおススメです。貰われる方の環境でどれにするか決められたらと思います。

でも・・・・最初この花を見た時「そんなには売れないよね~」と仕入は少なめにしましたが思いの他人気があり内心びっくりしています。プリザーブドフラワーも、「もうそんなには人気は続かないでしょうね~」と資材の営業の方と何年も前に話した事がありますが、プリザーブドも不動のものとなりました。

ハーバリウムもこの母の日までかな~という予測を裏切り、色んな技法が開発されどんどん進化を遂げてます。

なかなか先が読みにくいですが・・・・皆さんに喜んでもらえる商品を日々提供していきたいと思います。

 

写真はソープフラワーでできた大きなハートアレンジ。電飾付☆

ブライダルフラワー

2018/02/12  ブログ

 

 福山市 花屋  グリーンポットふじたに のNです。

今日も一段と寒い朝ですが空は青空が見えます。

仙台の友人から凄い積雪の画像が送られてきてビックリ。

福井の方でも積雪量がすごくて沢山被害が出ていて、心配です。

 

今日はずっとお花を習っていた生徒さんの結婚式。

テーブルのお花を花嫁自身で作りました。

桜も入り、外はまだまだ寒いけど「大人可愛い」春を感じるお花が出来上がりました。

 

 

 

私からはサプライズで和装のブーケをプレゼントしました。

 

最近は結婚式も色んなスタイルがありますが、やはりなにかしらした方がいいと思いますね~。

喜んで下さってる関わりのある方にお返しするのは、やはりみんなの前でお披露目するのが一番かと思いますが・・・。

とにかく今日のお2人の幸せを願ってます♡

 

 

1 / 812345...最後 »

カテゴリー一覧

Copylight©GreenPot Fujitani. All rights reserved.