• メール
  • フェイスブック
  • インスタグラム

トピックス

トピックス

おひな様アレンジ

2020/02/18  イベントトピックスブログ

こんばんは。急に寒くなった日本列島。風邪などひかれてませんか?福山市沖野上町花屋 グリーンポットふじたにのNです。インフルエンザも新型肺炎も心配です。どこでだれがなっても不思議ではない状態ですが、とにかく免疫上げてウイルスに負けないように備えるのが一番じゃないかと。バランスのいい食事と睡眠が基本ですね。私は基本ウチゴハンが多いのですが、必ずキノコ類を食べるようにしています。あとはサプリメントも。これは個人の意見ですが、食事ではなかなか摂れないものもあるので上手く使ったらいいと私は思います。おかげでこの10年ほど風邪とかひいてないです。病院もあんまりお世話にならないのでかなり社会に貢献してるのではないかと思っております(*’ω’*)

先日笠岡市神島でのひな人形のソープフラワーアレンジレッスン。雨の中沢山参加してくださいました。レッスンの後のお茶会もお楽しみの一つ。女性の平均寿命が長いのは集まったり、おしゃべりしたり社交性の高さにも差が出てるんじゃないかと思います。私も楽しいこと見つけて元気に過ごさないとと、ここに来ると思います。

店でのワークショップでは可愛いゲストが!!ママについてやってきました。ママのお腹にいた時からのお付き合いだったけど会うのは初めてでした。お店の一角に特設ベットを作りました。

とってもご機嫌で鏡に映る自分の姿を見つめていたり…

何やっても可愛い‼とにかく可愛い‼幸せな時間でした。

小さなお子さんがいてなかなか習い事が難しい方も多いかと思いますが、ママ友な何人かでグループ作ってもらったらおこちゃま連れのワークショップも可能ですのでご相談くださいね。

いつの世代でも、家族がいても、いなくても、いつもと違う空間を楽しむことはとても大切だと思います。

早く3月の予定もたてないと~!(^^)!

リニューアルしたお店でひな祭りのワークショップ

2020/02/03  トピックスニュースブログ

こんばんは。お久しぶりです、福山市沖野上町花屋グリーンポットふじたのNです。

1月の終わりごろ、お店の床が傷んでいたので床の張替えのついでに少しだけ改装しました。それと、お店の一角でワークショップができるようになりました。

まだ、荷物が全部出てないので何となく殺風景なのですが徐々に色々増えつつあります。とはいえ何にもないのもすっきりしていいな~と思いますが、モノを売るお店が殺風景なのは問題ありですよね…

スッキリ感を失わない程度に飾っていきたいと思っています。

ワークショップは今まで作業場を抜けて2階に上がっていたのですが、作業場を通り抜けるのが夢がないのと、2階に上がる階段が急なため、とてもドキドキして昇り降りをされる方もいたので思い切ってお店ですることにしました。初めての方も教室が見えると安心感に繋がるしほかの方にも見てもらえるから良いかな~という思いがあって場所を変えてみました。

まだワークショップされたことない方は一度覗きに来てくださいね。まずはひな祭りのアレンジメントのワークショップです。

お花は石鹸の素材で作られた造花ソープフラワーを使って作ります。

見てるとほのぼのしますよね。新型肺炎で心配が尽きませんが、まずは自分自身をウイルスに負けない体にすることが一番ですよね!!これは常日頃から大切なことですがバランス取れた食事と睡眠。それと楽しいことをしてストレスを減らすことも大切ですよね。お花にはそんなパワーがあるんじゃないかと思います!!

お正月の出来事

2020/01/17  ニュースブログ

もう成人式も終わり、1月も半ば過ぎになりましたが、改めて

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。福山市沖野上町花屋グリーンポットふじたのNです。

みなさんはどんなお正月を過ごされましたか?

私は2日に瀬戸大橋を渡って徳島にある大塚国際美術館に行ってきました。

一昨年紅白歌合戦で米津玄師さんの中継があり、またまたすごい人気になったそうですね。お正月もすごい人でしたが、なんせ広い建物なので第三駐車場にとめても余裕で見ることができました。

地下三階の古代~中世のフロアから始まり地上2階の現代まで。本当にすごかった。素晴らしかったです。

まずは入ってすぐのところにあるシスティーナ礼拝堂の壁画。大きさに圧倒されました。人間の手だけでここまでの作品は、技術もですが財力もすごいと思います。

 

昔のヨーロッパの絵画を見るとよく花の絵が描かれています。これを見て、いつの時代からその花が咲いていたとか、品種改良される前のお花だったりそんな見方もできます。なので私はついついそんな花の絵画に目が行きました。

 

この時代はある意味画家がフラワーデザイナーだったといえます。ヨーロピアンデザインの中で、マーラリッシュというテーマでは、このような絵画のようなアレンジを生けるデザインもあります。

有名なオフィーリアの絵画。

 

お花に色んな思いをはせて描かれているそうです。

モネの大睡蓮の絵も見ごたえがありました。絵の周りに本物の睡蓮が植えてあったので睡蓮の季節に来るとまた違った感動があるんでしょうね。

とにかく見ごたえのある美術館でした。橋を渡った四国でこれだけの絵画が一度に見れるなんて本当に贅沢な空間だと思いました。

機会があれば訪れてみてください。

私のお正月のお出かけは、徳島位であとはお墓参りとかくらいでした。まあのんびり家族と過ごすことも大切ですよね。

お店には春の花が沢山出てきています。出足が遅くなりましたがまたお店のことを次々お知らせしたいと思います。

今年もよろしくお願いします。

 

1 / 4112345...102030...最後 »

カテゴリー一覧

Copylight©GreenPot Fujitani. All rights reserved.